ラジニ氏の被災者慰問なるか?
他にもいくつか英語のウェブソースで報じられている(こことかここ)ので既に今さらな話題かもしれませんが、とりあえず以下 BBC Hindi "जापान की मदद के लिए आगे आए रजनीकांत" からの翻訳転載。



【日本の支援に立ち上がったラジニーカーント】

c0072728_144794.jpg*写真(左):BBC Hindi ウェブサイトより
早急な訪日と津波被災者慰問を希望するラジニーカーント氏
南インド映画界のスーパースター、ラジニーカーント氏。先ほど日本で生じた惨劇にひどく心痛めた氏は、被災者への支援活動を行うとしている。

日本を襲った地震および津波による犠牲者の追悼集会がこのほどチェンナイで開かれ、会場においてラジニーカーント氏は、「日本の方々は様々な困難と苦難を力強く乗り切る方法を熟知している。それでも、果たして幾たびそのような困難を乗り越えることになるのだろうか。将来このような悲劇が勤勉な日本の人々に災厄をもたらさぬことを心から祈る。」と述べた。

また、ラジニーカーント氏は一刻も早く来日し被災者慰問を行う考えを明らかにし、被災者支援活動についても自分に出来る限りのことをしたいと述べた。

ラジニーカーント氏はこの間、地震以後の日本の人々の誠実さを示す出来事についてもいくつかふれ、「日本では、地震発生時にスーパーのレジに並んでいた買い物客が逃げるように店から一旦退散していったが、揺れが収まった後で再び店に戻って来てレジに並びはじめ、お金をちゃんと払っていったそうだ。」などと述べた。


ラジニーカーント氏は日本でもかなりの人気を誇っている。主演作「ムトゥ」が1996年に日本で公開され、爆発的ヒットとなった。それ以後多くの日本人がラジニーカーント氏のファンとなった。




・・・まだ具体的な予定ではなさそうなので、今後の続報が待たれるところです。
[PR]
by ek-japani | 2011-03-25 01:12 | ニュースより


<< ”キルキット”のある風景 約90年前のヒンディー語 >>