地球博じゃなくて、民博…
c0072728_2202838.jpg引き続き、この前行ってきた民博の写真でもネタに・・・。


 ←大阪万博公園といえば、岡本太郎作『太陽の塔』
今回は真下から撮ってみた。


実を言うと今回は特別展“インド サリーの世界”が見たくて訪れたのだが、開催日程(2005年9月8日~12月6日)を勘違いしてて勇み足を踏んでしまった・・・至極無念。
でもその分、昨年訪れた時は当時開催されてた特別展示をじっく~り見たので、その時に全て見れなかった常設展示のほうを、前回見た分も含めて一通り全部見て回る事ができた。
(まともに1つ1つの展示品&説明を詳しく読んだり聞いたりしていたら、とても1日じゃ見て回れませ~ん。あんまり興味なくて眺めるだけならすぐ見終わるだろうけど・・・。)


常設展示は順路に従って行けば、オセアニア→アメリカ→ヨーロッパ→アフリカ→西アジア→音楽・言語→南アジア→東南アジア→朝鮮半島の文化→中国地域の文化→中央・北アジア→アイヌの文化→日本の文化、というように(大まかに)日本から地理的に離れた地域から近い地域へ、という順路になっている。





c0072728_2231254.jpg


サイクルリキシャー साइकिल रिक्शा

…果たして買取価格は何ルピーだったの??


c0072728_2232845.jpg



とくれば・・・!
 オートリキシャ ऑटो रिक्शा も…。


・・・なんか好き放題にいろいろ描かれてて、雑然~とした感じがまた良い。



ちなみに二輪車の分野で日本のカワサキと技術提携している“bajaj”社製

c0072728_2235542.jpgフロントガラスの真下には、

“ जय माता दी ”

「ジャイ マーター “ディー”」??
なんで“ジー जी”じゃないの~?
ボージプリー भोजपुरी 方言とかなんかな?

※9月8日追記; “दी ディー”はパンジャービーのようです。(=जय माता “की”)

c0072728_224931.jpg後ろもバッチリとペイント。

ホロに書かれてる「TH TH」が意味不明で良い。
※9月8日追記;よく見ると「TA TA」(टा टा ;「さよなら」を意味する。)らしいです。

しかも「DHR」ってどこの州のナンバーだったかな…。
※9月8日追記;すごい昔のデリーのナンバーらしいです。

कैई बह गये बोतल के इस बन्द
पानी में, डूबे जो पैमाने में निकले
ना फिर जिन्दगानी में

何となくわかりそうだけど、訳すのはちょっと・・・。
酒に溺れて人生踏み外す、みたいな意味かな・・・。

“कैई” は कोई で、 “बिकले” は बिगड़े なのかな??
どちらも辞書には載ってなかった。
※9月8日追記;“कैई”は女性名詞“क़ै”「嘔吐(物)」に接尾辞“ई”が付いて男性名詞化した単語 な可能性が高いです。
この詩の大意としては「瓶の中にゲ●を吐いてしまった、底に沈んだ●ロは二度と浮かび上がらない、まるで俺の人生みたいだ」みたいな感じだろうとの事。
あと“बिकले”は निकले の読み違えでした。
c0072728_2242321.jpg

テールランプが申すには・・・・

「हट ハトゥッ(さがってろ)」!!


 ・・・とのこと。

c0072728_2244615.jpg右サイドには、
अभी आऐ हो।
अभी बैठे हो।
अभी दामन सभाला है।
तुम्हारी जाँऊ जाँऊ ने
हमारा दम बिकाला है।

これも訳すのはなんかアレだけど、
若い女性の乗客が乗ってきて運転手の俺はドキドキ気分!、みたいな意味なんかなぁ~。
最初の「アー“アェー”」は“エー”の書き間違いか方言??
4行目「ジャーンウー ジャーンウー」も意味不明。

c0072728_225256.jpg左サイドには、
जब भी कोई लड़की
देखूँ मेरा दिल दिवाना
बोले ओले.... ओले
ओले.... ओले.....।

これまたしょうもない事が書いてある感じだけど・・・
若い女の子を見るとついつい声掛けてしまう~、みたいな意味??
…「コーイー」(誰か)って言うあたり、若い女なら誰でもいいんかっ!!とツッコミ入れたくなる。

c0072728_2253437.jpg



その他では・・・


オリッサ州の山車



かな~り巨大で見上げるほど。

一体どうやって運んだんだろう・・・

c0072728_2255713.jpg

 鉄道駅で荷物を運ぶ*クリー क़ुली の赤いシャツ、パグリー पगड़ी、ドーティー धोतीの三点セット

(*今まで漢語の「苦力」が語源かと思ってたけど、さっきOxford Hindi の辞書を見たら[ T ](トルコ語、トルコ系言語が語源)と表記されててビックリ、真相やいかに??)


隣には「मुझे प्रयोग करें 僕を使ってくだされぇ~」と主張するゴミ箱
日本みたく「ゴミはゴミ箱に捨てましょう」でないあたりに違いが表れてる気が…。


ちなみに後ろは列車の時刻表(あまり厳密に運行するわけでもないが…)。

 ヒンディー語映画のポスター
写真見ながら後で調べてみたら、’90年代前半公開の作品が多い。
c0072728_2265723.jpg
・左下;『アンダー インサーフ अन्धा इन्साफ़』(1993)

・真ん中;『プール バネー アンガーレー फूल बने अंगारे』(1991)

・中央上;『エーク アォール スハーガン एक और सुहागन』(?)

・右上;『カラン करन』(1994)

・右;『ルダーリー रुदाली』(1993)

・右下;『ディーワーナー दीवाना』(1992)

c0072728_2272018.jpg


東南アジアのとこで見つけたのが・・・


人形芝居『マハーバーラタ महाभारत』の人形

たくさん並んでたけど写真のは
パーンダヴァ पांडव 5兄弟のビーム भीम (左)
とアルジュン अर्जुन (右)



西アジアの展示には某イラン料理店や水タバコ屋で見たようなものが…。
c0072728_2281192.jpg



イランのランプ

これもあの店の天井に下がってたような気が…。


ちなみに後ろはトルクメンの絨毯(メモ取り忘れたのでうろ覚えだが…)。

c0072728_2283185.jpg


トルコのサモワール

チャーイを淹れるためのお湯を沸かしためておく用

これもどこかで見たような…。

c0072728_2284958.jpg



サウディアラビアの水タバコ

ホースがカラフルで何かすごい…。



後ろの棚に並ぶのはバラ水の容器


c0072728_2292290.jpg中央アジアのとこでも…



ウズベクの布地

この模様も見たことあるなぁ~



・・・と思ってたら…

c0072728_2293880.jpg




ウズベクの女性衣装



まさにこんな服を、あの店ではお客さんに着せていたような…。
c0072728_2295571.jpg

アフリカのとこでも…





モロッコのフード付ガラベーヤ(右)


c0072728_22102067.jpgc0072728_22103356.jpg
モロッコの装飾タイル

c0072728_22105833.jpg




クスクス蒸し器


初めて見たけど、こんなのがあるとは。

一つ欲しいかも、いつ使うかわからんけど・・・。


[PR]
by ek-japani | 2005-09-02 00:11 | 写真


<< こんなものが・・・ 大阪で帽子マニア >>