またパクリ曲??
c0072728_444178.jpgまたヒンディー語映画の音楽でパクリ曲???を発見・・・。


それはこの曲・・・・。

2004年5月に公開された映画Hum Tum हम तुम 』のアルバム収録曲で、男女の気質の違いについてコミカルな描写(劇中の俳優のセリフ)を交えながら歌っている。
わりと新鮮なテーマについて扱った映画自体のヒットもさながら、キャッチーなメロディーでそれなりに流行ったと記憶しているが、よもやそのメロディーが・・・。


c0072728_484954.jpgネタ元と思われるのは、この曲・・・。
Roya رويا”

歌っているのはアンディー اندی ” という在米アルメニア系イラン人の歌手。
(もちろん“ANDY”は芸名で、本名 Andranik Madadian というらしい。)

2000年発表のアルバム『And My Heart』(いちおうペルシア語タイトルは、『ヴァ・ガルベ・マン و قلب من 』 らしい、そのまま直訳??)に収録されている。
曲名の「ロウヤー」とは、「育つもの」みたいな意味を持つ女性用の名前、つまり歌の中で歌い手が語りかけている恋人の名である。
※2月19日追記:大きく勘違いをかましてしまいました。(コメント参照)
 「ロ(ウ)ヤー」だとアラビア語起源の単語、「夢」や「幻想」という意味の名前になるようです。
 ちなみに、同じ綴りだったせいで混同した名前、形容詞「育つ(もの)」という意味の名前のほうの読みは「ルーヤー」でした。

 ☆ 試聴: ①公式サイトから(右側の欄でアルバムを指定し、曲名をクリック;曲の一部のみ)
        ②ー曲全部聴く場合は、Real Playerで、またはWindows Media Player

※このアルバム&アーティストについては、空耳マスター・キサラさんの『異国音楽館』で詳しく紹介されています。
(今回も情報を参照さしてもらいましたわ~。キサラさん、タンクスです~。)


少し聴き比べてみると、両方の曲とも印象的なイントロがそっくりなうえに、その後のメロディーの展開もパクリ疑惑を立証するに十分な程までに似ていると思う。若干テンポを変えてあるぐらいだろうか。

このモト歌のほうは、一昨年あたり某イラン料理店にて一回だけ耳にしたことがあって、既にその時点で“Ladki Kyon”との類似性に気がついていたのだけど、そこで聴いた原曲のアーティスト名は分からずじまいのまま、記憶の片隅に置かれ時が過ぎていった。
(初めて聴いた時はこっちの原曲のほうがインドで流行ってた映画ソングをタイムリーに素早くイランでパクったのかと思ってた・・・。でも、発表の順番を時系列的に見れば明らかにパクリは逆ですな。)

それが最近になって、同じ某イラン料理屋を訪れた際に再び聴いて思い出したので、今回ようやく元ネタの原曲&アーティストが判明したというわけである。


c0072728_23501747.jpg

  繰り返し [$]

 ロウヤー、あぁ ロウヤーよ رویا، رویا
  (×10)

====================



さらに、上で指摘した2曲の類似性よりかは幾分弱いまでも、おそらく同じアルバムからのパクリ?な曲がもう一つある。
その曲とは、『Hum Tum』に収録の
  Chak De चक दे”
(「チャクデ~ チャクデチャクデ~、チャクデ~ サ~レー ガム♪」)

それに対する原曲が、『And My Heart』収録の
  Yalla یالا” (←試聴:Real Player)
(「ヤッラ~ ヤッラヤッラ~、ヤッラ~ ヤ~ シャバ~ブ♪」)

※ちなみに、この曲ではレバノン人歌手ラーゲブ・アラーマ راغب علامة (のアルバムでの曲名は“Yalla Ya Shabab يا الله يا شباب ”となってるらしい。)と共演しており、アンディーの歌うペルシア語パートとラーゲブ・アラーマの歌うアラビア語パートが入り混じっている。アラビア語圏でも大ヒットしたようなので、アラブ・ポップ愛好家の間ではけっこ~有名なのかと思う。

カッコ書きしたこれらのサビ部分のメロディーだけでも、明らかにパクリでは???
(“Chak De”の方が原曲より少しテンポ抑えて、あからさまなパクリを避けてるのか?)

さらに、原曲のほうについてネット検索で調べたついでに判明したのだが、
  Aane Wala Pal आने वाला पल ”
2004年公開のヒンディー語映画『Plan』の曲でもパクってるらしい・・・。
(特にサビの「ラッラー ラッラー ラ~ラー・・・」のあたり。)



ところで、『And My Heart』からのパクリが2曲も起きた契機として予想されるのが、このアルバム中の曲In My Mind (←試聴:Real Player)でインド人?(パキスタン人の可能性もあるけど)の女性歌手と共演し、さらにはヒンディー語の歌詞まで不思議な響き(非ネイティヴ発音ってこと)で歌っていることではないだろうか。
これによってインド人作曲家の耳にとまり・・・、ってな感じでしょうか。まぁ“Yalla”のほうはアラビア語圏でのヒットが大きいだろうけど。

この曲のおかげで、自分も以前このアーティストを前述のキサラさんのブログで最初に知ったのだけど、まさか他にパクリの原曲も収録されてたとは・・・不覚。

基本は英語だが、ヒンディー語も混じった歌詞はこんな風。
(歌詞参照元:ローマ字表記が変&歌詞間違ってたりで、イマイチよく内容のわからん歌詞だ・・・)

===============

 In my Mind I Feel your Eyes Touching me (×2)

 जबसे तुम मेरे क़रीब आ के
 बाहरों का मौसम अब छाने लगा है

 मैंने यह सोचा एक दिन हो मिल जाएँगे
 यह तो मेरा सपना जो सच हो जाएँगे

 In my Mind I Feel your Eyes Touching me (×2)


 ज़िंदगी से अब मुझे प्यार हो गया
 तुमको पा कर तेरे साथ अब जीना है

 तूने मुझपर कैसा यह जादू किया
 दुआ यह है मेरी यह जादू टूटे न

 In my Mind I Feel your Eyes touching me (×2)

 First time in my life I found Happeness
 I found Tenderness, I found Love (×3)

 In my Mind I Feel your Eyes Touching me (×2)

 In my Heart I Feel your Eyes Touching me (×4)

 In my Mind I Feel your Eyes Touching me (×2)

===============

ではでは~。
[PR]
by ek-japani | 2006-02-15 09:57 | 音楽


<< タ「ー」ル砂漠? インドでも抗議デモ >>