プリンターのCM
今日テレビで偶然こんなCMを目撃。うひょ。

テーマは「エスニック」らしいのだけど・・・。
この言葉が日本の文脈で一般的に喚起するモノとして、やはり(漠然としたイメージとしての)「インド」は割と中心的な位置を占めているんですかね。
まぁ、宣伝する商品の特性上、「色とりどり」「鮮烈な色使い」という事でも選ばれたんでしょうが。

何はともかく、六甲サリーズの仲介で発注したという衣装、確かに煌びやかで何かすごいですな。
[PR]
by ek-japani | 2006-09-22 23:55 | 考察


<< 季節感と商品広告 何でもビニール包装の時代です。 >>