Google ニュースでヒンディー語版登場
こんなのがいつのまにかできてたようです・・・。

ネット上でのヒンディー語メディア、及び文字情報データの量がある程度の域に達してきたということでしょうかね。最近はMSN India でもヒンディー語ほか、タミル語・テルグ語・カンナダ語・マラーヤラム語でのニュースページが運営されているし、ネットの文字情報の多言語化が着々と進んできている証拠と見ることができそうです。

それだけ?な話ですいませんが、それだけです・・・。
[PR]
by ek-japani | 2007-04-11 00:34 | ニュースより


<< Hasbi Rabbi 日本人女優主演のインド映画? >>