アジア語楽紀行
さっき偶然この番組を見たのですが、いまネパール語なんですな。ちょっと嬉しい。

 भित्र पसे हुन्छ ?

「なかに入っていいですか?」

今日の話はサラスワティー・プージャーの日にマンディルに行くという設定で、そん時に非ヒンドゥーの外国人(自分)が入ってもOKか尋ねる時に使うフレーズということでした。


スキットのなかでは発音もカタカナで書いてあるんですが、ちょっと不思議な感じ。
「ビツトラ パセ フンチャ」(←だったかな?うろ覚え)

小さい「」とか使ったりして発音を書き表すためにいろいろ工夫してる感じです。


なんか続きも見てしまいそうな予感。
でも火水木に放送って・・・、変則的過ぎて忘れそう。
しかも5分間だけって・・・、番組の雰囲気とは裏腹に気合入れて準備しとかないとすぐ見逃しそう。
(まぁそんな気合入れて見る必要も無いけど・・・。)





・・・・そういえば最近テレビのネタばっか。
[PR]
by ek-japani | 2007-08-10 01:49 | テレビ


<< 2つも?(←4つでした・・・) 8月5日の「新日曜美術館」 >>