<   2006年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
イードな今日&明日
昨夜Sahara 系列の各州向けチャンネルを見てて思ったのだが、ラマザーン明けって目視で月を確認だから(大体の予測はつけられるとはいえ、細かいところでは)ホントにあわただしく決まるもんなんですな。
なんか延々緊急ニュース扱いで画面テロップが次々と。(特にUP州向けチャンネルで。)
c0072728_13165732.jpg


それを眺めてると、イード、すわ今日(10/24)か!っと思いきや、たしかにデリーとかではそうなんだけど、州単位?でビハールは今日だがMPとかジャールカンドは明日(10/25)だったり。
UP州では合計2日イードとか、つまり州内の県単位?でカーンプルとかアーグラーは明日だがゴーラクプルやアリーガルでは今日だったり。
さらには同じ街でも宗派単位で違ってたり。例えばラクナウーでシーアは明日だがデーオバンディーは今日だったり、ムンバイーではシーアが今日でスンニーが明日だったり。

う~ん、ややこしい。


・・・と、久しぶりに衛星放送ネタでした。
ではでは、良いイードを~。
[PR]
by ek-japani | 2006-10-24 13:09 | ニュースより
Mr & Miss パンジャービー
なんか他の記事のコメント欄でスィク男性について盛り上がった?とこで、なんともタイムリーに?こんなBBC Hindi の記事を発見。ちょっと面白かったので紹介。




『ボーパールにて"Mr & Miss パンジャービーコンテスト"』
(以下、日本語訳の原文&写真:BBC Hindi "भोपाल में मिस्टर और मिस पंजाबी प्रतियोगिता" の記事より)

c0072728_1471923.jpg
①ボーパールでスィク教徒コミュニティーの若者たちのために、Mr & Miss パンジャービーコンテストなるイベントが催された。パンジャーブ地方出身者の団体は、このコンテストを通じてスィクの若者たちが国内の他のミスコンに出場するまでの助走ステップとなる機会を与えたいと考えていた。
  (写真提供:S・ニヤーズィー)
c0072728_1473515.jpg

②ターバンが原因でスィク男性はこのようなミスコンに参加できないでいる、との認識がパンジャーブ出身者らの間にあった。そこで、今回のコンテストによってスィク男性らが自らの魅力を世に示すための舞台を用意したわけである。
c0072728_1474819.jpg

③このコンテストには(開催都市ボーパールが位置する)マッディヤ・プラデーシュ州全土からスィクの若者たちが参加した。このコンテストはいくつかの段階の予選審査で約一ヶ月もの期間を費やし、その後の最終審査に総勢25名の男女が出場の機会を得た。
c0072728_148151.jpg


④コンテストにおいて特注衣装を着たスィクの若者らが舞台を練り歩きだすと、ひとたび見るにつけ印象的な光景が繰り広げられた。誰もがこのようなミスコンを目撃するのは初めての事であった。
c0072728_1481591.jpg


⑤コンテストでは得意技披露?(タレント・ハントって何?)の審査も設けられており、出場者はめいめい自分のやり方で魅力をアピールした。
c0072728_1482723.jpg


⑥スィクの若き男女らは様々な審査において自らの魅力を証明すべく全力を尽くした。このオリジナリティ溢れる初めての催しを見ようと大きな人だかりができた。
c0072728_1483976.jpg


⑦スィクの若者らはデザイナーの手による衣装を着ていたのだが、同じくデザイナーによるターバンも人々の間に独自の印象を残した。
c0072728_1485056.jpg


⑧男性部門ではアムリーク・スィンがMr パンジャービーに選ばれた。ハルディープ・スィン、およびラヴィンドラ・スィンがそれぞれ2位・3位の地位についた。
c0072728_149130.jpg


⑨Miss パンジャービーの栄冠はジャスミート・コゥルの頭上に輝いた。2位にはマニート・コゥルが、3位にはジャスプリート・コゥルがそれぞれ選ばれた。コンテストの賞品・賞金の授与はパンジャーブ出身者団体の代表者らにより行われた。

※日本語訳についてはざっと適当に訳しただけなので、どっか誤りがあったらコメントにでも。



このコンテストを出発点に、いつかヒゲ&ターバンの素敵なスィク男性がMr インディア(そんなコンテストあったっけ?と思ったらこんなのが。)に選ばれる日も来るのだろうか・・・。

・・・と思ったらMr インディア・コンテストの2002年の優勝者の中にジャスパール・スィン・セへガルという名のサルダールジーが(次点の2位だけど)いるじゃないか!オィ~バッレーバッレー!!


・・・というわけでした。(どういうわけ?)
ではでは~。
[PR]
by ek-japani | 2006-10-12 02:40 | ニュースより
季節感と商品広告
そろそろ『India Today』誌に掲載される広告にも歳時記的な要素がそこはかとなく・・・。
この時期祭礼シーズンな雰囲気を醸し出して、容赦なく人々の購買意欲を盛り上げようというわけですな。

例えば、昨日届いた号で見かけた広告はこんな感じ・・・。
c0072728_12362483.jpg
IFB(家電会社)の広告
※真ん中の宣伝コピー
आपका नाम हमेशा उसके साथ जुड़ा नहीं रहेगा.
मगर आपके दिए गुण ज़रूर रहेंगे ।
(あなたの名前がいつまでもそれと共にあるという事はないでしょうが、
あなたが授けた性格クオリティーは必ずや残り続けるでしょう。)
実は最初ぱっと見た感じシチュエーションが分からなかったのだけど、商品写真の下に「新たな時代の家庭を築く際の手助けを、IFBの家電製品によって娘さんになさってあげては。」(अपनी बेटिया को IFB के घरेलु सामन से नये ज़माने का घर बसाने में मदद करें. )とあるので、どうやらコピー文中の「それ」は(結婚して苗字が変わる)娘のことを指しているらしい。
これから春までの結婚式シーズンに向けて、結婚を間近に控えた娘を持つ(もしくは、婚齢期の娘の結婚について意識し始めている)父親をターゲットにした広告ですな。
※いちおう父親・母親の両方が顧客対象とも取れなくはないが、「あなたの名前」とあるので父親が中心かと。(地域や宗教コミュニティーごとに名前のルールも千差万別なので、必ずしも女性が結婚前に父方の、結婚後に夫方の姓を名乗るとも限らないかもしれないが、とりあえず。)

結婚の際に花嫁側の家族が娘に持たせる、いわゆる結婚持参財(dowry दहेज़) としても家電製品を売り込むチャンスという訳なのかもしれない。ただ、それら家電は、単に将来故障したりモデルチェンジしたりで買い換え可能な「物」ではなく、もし仮に将来そうなったとしても贈る相手の内面に何かしら残る「モノ」として、コピー文中における名前/性格の対比と平行するような図式で提示されている。
(これって・・・、某カード会社CMでお馴染みの「思い出=プライスレス」な売り込み方ですかな。)


※10月8日追記:少し誤訳というか、広告文の意図を読み違いしてたようなので、それに関する部分の記述をとりあえず斜線引いときます。(そのうち書き直すかも・・・。)

c0072728_1236475.jpg
トヨタ自動車(インド); Innova の広告
※左下の宣伝コピー
Good son. Perfectionist. Go getter. Sincere.
Everyday. Many Roles. One Car.
"So, what role are you playing today?" Amir Khan
(おそらくディーワーリー दीवाली の)プージャーをガートで行う家族と、その側に停車している乗用車がなんとも対照的で印象に残る。
広告コピーを見る限り、左隅で母親と思しき中年女性の手を引いているアーミル・カーンが主役のようだ。この車種の広告シリーズにおいて、出勤や仕事中の移動、休日の家族でのショッピング、休暇での友人たちとの遠出など、顧客として想定しているミドルクラスの男性の日常の様々な場面における用途に対応して、それぞれ「仕事のできるビジネスマン」「妻や子供思いの父親」「友人に囲まれた若者」などの理想象が提示されている。
これだけなら日本の家族向け乗用車の宣伝でも別段珍しい事ではないだろうが、この広告みたいに「良き息子」のような役割が出てくる例は全く見かけない気がする。

また、広告を見る者に対して祭礼の時に高まる「伝統」的な雰囲気をさらに再確認させるような感じで、シルクのサリーなど祭礼用の晴れ着で着飾った女性たちが配置されている。これは、人々の記憶や実際の消費行動の上で、、高額商品(自動車、貴金属アクセサリー、前述の家電製品など)の購入と秋の祭礼シーズンの両者がわりと強く結びついているからだろうと予想。それでも、自動車が象徴する「モダンさ」を前面に出した自家用車広告がおそらく大多数な中で、(期間限定とはいえ)今回みたいなのはけっこう珍しい部類なのでは。


c0072728_1237526.jpg
Godrej; Ultra Locking Systems (錠前)の広告
※右上の宣伝コピー
आपकी शॉपिंग अधूरी है...
...जब तक आप इसे गोदरेज अल्ट्रा लॉक की सुरक्षा नहीं देते ।
(あなたの買物は中途半端なままです・・・、
・・・ゴードレージ製のウルトラ・ロックの安心さを付け加えない限り。)
せっかく思い切って高い物買っても盗まれたら元も子もありません、というわけですな。まぁ確かに・・・。
大してこの時期限定というもんでもないが、とりあえず。


c0072728_12372068.jpg
△ おまけ

別に祭りシーズンな広告では無いけど、クリケット選手ハルバジャン・スィン हरभजन सिंह (右)の髪型がかな~り珍しかったのでつい・・・。(普段はスィク教徒の「頭の上にお団子」スタイル。)
ちなみに後の2人はマヘーンドラ・スィン・ドーニー महेंद्र सिंह धोनी (左)、ユヴラージ・スィン युवराज सिंह (真ん中)。

※10月8日追記:なんかこの広告でのバッジーの髪型について一悶着起きたようですな・・・。


というわけでした。
ではでは~。
[PR]
by ek-japani | 2006-10-04 12:57 | 考察