<   2007年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
チャーヱ話のつづき・・・
今日はたまたまこういう店に初めて潜入・・・。

時間つぶしの場所を探しているところ、立て看板にあった「チャイ」の文字が決め手で入りました。
で、「カップ1杯で¥300≒Rs.110のチャーヱか・・・」と思いつつ注文してみました。
結果、なかなか「チャーヱ」な感じのチャイでした。わりと良いのでは。

ただ、砂糖のみならず香辛料までも自分でトッピングする形式で、スタバみたいにカウンターで受け取った後シナモン・カルダモン・クローブ・ジンジャーなどの粉末をお好みでって点がなんともイマイチ。やっぱりシナモンやカルダモンなどは鍋で煮る段階から、しかもホールのものを一緒にしとかないと、あ~んまり香りがチャーヱにのらない気がするのだが・・・。自分の気のせいでしょうか?
(しかも粉粉粒粒・・・と浮いてたり沈んでたりするのも飲んでて何か気になる・・・。粉をふりかけ過ぎ?)

・・・というわけでチャーヱ、自宅で自分好みの感覚で淹れるのがコストパフォーマンス的に良いようです、自分としては。


もう一つ、この店で「おっ!」ときたのは既に「ロール」が規格商品化されていたこと。

ナーン&カレーのセットを使い捨て容器に載せてテイクアウトするよりも更に気軽なインド系ファーストフードとして、似たような形式の「ドネルケバブ」の後を追うような感じで商品化&屋台営業とかできるのじゃないか?そんな事をコルカタで以前ふと思ったのだが、やっぱ実際に日本にもあったとは。

今回はチャーヱだけしか飲まなかったのだけど、そのうちロールも試してみたいとこですな。
でもパニールティッカーのロールが無いのは少し残念・・・。まぁ日本でパニールものってけっこー希少ではあるけど・・・。

ちなみに「Kati」の意味が不明なんだが、ここを見ると「skewer (串)」と書いてあるし、ヒンディー語だと想定した場合「カーティー काती 」だろうか。例の如くOxford Hindi を見ると、標準的な語彙では無いながらも「2.Brbh. a knife; a short sword」 とそれっぽい単語があるけども、いかんせん「काती रोल」がグーグルで全然ヒットしないもので確証なし。
それとも完全にベンガル語とかに特有の単語なんかしら。はたして真相やいかに?


ところで・・・、何で日本のインド料理屋ではロールをやらんのでしょうかね。ああいう「非・レストラン」な範疇の料理は普通のコックの管轄外なんでしょか。そんで何だかんだ作れなかったり作りたくなかったりな理由から日本のインド料理屋はやらんのだろうか。

・・・と、思ってネット検索してみたらとりあえず一ヶ所発見。埼玉のパーキスターン系のお店でランチ用として出してるようですな。
あと知らなかったけど一昨年の地球博の展示館でも出してたんですね。

ついでに日本でもインド料理屋でもないが、台北のイラン料理店で「ロール」みたいなのを出しとるようです。
(しかもこの店、「波斯天堂 جنة ايران / رستوران بهشت ایرانی」って何かすごい名前ですな・・・。)


そのうちロールを出す屋台ワゴンが街に出没!とかなったらちょっと嬉しいとこですな。


ふと気がつけばチャーヱの話からだいぶ外れてきたところで、それではまた~。
[PR]
by ek-japani | 2007-01-13 01:24 |
買いますか?
近頃寒いですね。
そんなわけで、最近『India Today』で見かけた広告でも。


c0072728_17485746.jpg

डालर® Wintercare
Double Maaza
जल्दी कीजिए
स्टॉक सीमित ।
डॉलर विन्टर केयर कोई भी दो प्रोडक्ट
खरीदने पर पाइये ३५ रु॰ मुल्य का
एक जोड़ी मोजा बिल्कुल मुफ्त
お早めに
在庫は限られています。
ドル・ウィンターケアの製品どれでも2点を
お買い上げになると、もれなく34ルピー相当の
靴下一足がとにかく無料



こんなのをネットに載せてしまうと、いわゆる「踊る!インド」な偏見を助長してしまうんじゃないかと危惧してもいるのですが・・・。でも、こんな微妙な2人の前ではそんな心配どうでもよくなってしまいます。

・・・とにかく、モデル&俳優として2人のキャリアがこれから先も明るいことを祈りましょう。
[PR]
by ek-japani | 2007-01-11 18:21 | 考察